読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私立恵比寿中学オールアトラクスター

f:id:sogabe8:20151213214932j:image
私立恵比寿中学大学芸会2015エビ中のオールアトラクスター!!!二日間行ってました!

楽しかったです!気持ちとかババって残しておきます。いつも日本語は変です。

もうなんていうかずるいよ〜〜!!!
昨日はただただ楽しそうなメンバーと明るいステージ、トロッコから笑顔で手を振る姿に逆に切なさを感じてこんなことを呟いたりしていました

昨日の、トロッコで会場を回りながら歌う手をつなごうとユアマネはそれはそれは楽しそうで誰もがつられて笑顔になるようなそんな時間で、それが今日はまさかの涙は似合わないとフレサイで。
あやちゃんがすうって息を吸った瞬間もしかして、って思ったら「絶対負けない!」だったし(崩れ落ちた)終わってあやちゃんがサイリウム準備し始めた瞬間あっダメだと思ったし(崩れ落ちた)もうそんなの泣くしかないじゃないですか!!

涙は似合わないはやっぱり去年の大学芸会横アリのイメージがとても強くて。8人になって走り始めたエビ中が、転校メンバーが会場にいる中「何度でも立ち上がればきっと神様は微笑むから」と歌うその姿をどうしても思い出してしまって。泣きそうな顔で「笑え 笑え 笑え」と歌う姿を思い出してしまって。今日のみんなはすごく笑顔で、走り出したあの時からもう一年以上経つんだなあ強いなあと改めて実感しました。

フレサイはもう、一昨年のSSAなっちゃんとあやちゃんが大号泣してるトロッコのイメージが強くて。あの時見ていた私はただ大きいステージでこの歌を歌うことに対して泣いているんだと勝手に勘違いしていたけど、本当は終わってしまう9人のエビ中のことを考えながら歌って泣いてたんだもんね、ボロボロボロボロ泣いてたもんね。
さいたまスーパーアリーナという会場に行くのは2年前、9人のエビ中のスターコンダクター以来で、否応なしに思い出してしまうわけで、まだ財布のなかには2年前の落下物のあやちゃんの顔入りお札が入ってるわけで。
でもみんなはやっぱり笑顔でサイリウム振っていて、
「夢見る少女だったころに見た大きなステージで踊る先輩たち 私もいつかあの場所に立つと心に誓った夢のプロローグ」
プロローグはとうに終わっていて、みんな物語の真ん中をまっすぐ歩いているんだな、と。

そしてその後に続くスーパーヒーロー。あやちゃんも最後に言ってたけどこの流れはやばい。ずるい。あやちゃんの目がウルウルしてるなと思ったらやっぱりでした。いや〜あやつはいい歌だ!(©安本彩花
私立恵比寿中学は儚くて脆くて、でも強い、頼れるみんなのスーパーヒーローで。若い女の子に応援ソングとか歌われてもねぇ、って人もいるかもしれないけど経験が多いわけでも語彙力がたくさんあるわけでもないけど、泣き虫でも優しく寄り添える人たちだから歌える歌もあるんだ。飛んできて、手を握って、そばにいてくれて、離れても見つめていてくれるんだ。

ぁぃぁぃが最後の挨拶で「一昨年ここに立った時はその時のメンバーでやる最後の大きなライブだって分かってたライブだった。メンバーの転校をきっかけにエビ中を離れちゃう人もいるって分かってたから、ここに戻ってこれるかどうか分からないなって思ってた。」ってことを言っていて。あんなに細い体でこんなに大きなステージに立ちながらそんなことを考えていたのか、と。それを懐かしむように話すぁぃぁぃは前しか向いてないってことがよく分かる、優しいけれど凛とした表情でした。

ライブ全体の感想で言うとユニット曲のあやちゃんがかっこよすぎて惚れる要素しかないってこととセーラー風衣装が可愛いってこととアンコールの恋〜フユコイ〜PLAYBACKの演出がかっこよすぎるってことと(以下略)
個人的に繋ぎのリミックスがかっこよくて大好きでした。メンバーたちも大学芸会ならではだよね、って言ってたし。あのリミックス技術ジャニーズも見習いやがれ。

紅と白のステージに向けて精一杯サポートしたいです!(何事も風が吹けば桶屋が儲かる的なロジックで捉えればいける)
f:id:sogabe8:20151213214940j:image
女の子はやっぱり宝石みたいで、髪の毛一本一本から揺れるスカートの先まで作り物みたいに綺麗で儚くて、でも限りなくリアルで力強くもあるから目が離せないです。感動をありがとう、二日間お疲れ様でした!