読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 富士急 2016

エビ中
f:id:sogabe8:20160820213510j:image

ファミえん2016!まずあやちゃんの最後の挨拶を、覚えている限り書き出してみます。

ファミえんっていうのは変わらないエビ中と変わっていくエビ中の両方を見れる特別なライブです。成長期の一年って、本当に大きくて、どんどん成長していくから。
でもファミえんって本当に楽しくて、メンバーみんな素で楽しんじゃってて。
水に濡れて全力ではしゃいでる子供みたいな、まだまだ子供な部分と、大人になっていく部分。来年には18歳になるメンバーが増えて、免許取ったりして、もしかしたら今日は帰り私が運転する、なんてことになるかもしれない(運転の話でキャーキャー盛り上がるエビ中。絶対みれいちゃんの運転する車には乗りたくない!!と頑なな真山となんでー!ドライブしようよー!と誘うみれいちゃん)
私たちって本当に子供なんです、でも年齢的には大人になっていく。子供から大人にならなきゃいけないけど、大人になりたくない葛藤みたいなものがあって、でもそれはエビ中にとってとても大切なことで。その葛藤を、楽しんでるっていうのが一番分かってもらえるのがこのファミえんだと思うんです。
それと違って、年末の年忘れ学芸会はストーリー性のあるライブだったり、かっこいい演出だったり、また違うエビ中が見られる場です。
来年も再来年も、このファミえんに、変わらない、でも変わっていくエビ中のことを見に来てくれたらいいなと思います。

(メモも何もせず聞いていただけなのでニュアンスです!)
私が今言って欲しかったことを全て言ってくれて、ズシンって響いて、あーもうあやちゃん最高すぎ好き。

いつもエビ中一緒に行く友達とライブ始まる前に、すごいね、こんな広いところでこんなに人が集まってすごいね、って話していて。
2013年のファミえんと全然違うね〜あの時はよかったね〜狭いし屋根あるし傾斜あるし私ら最前だったし!っていう懐古をしていて。まあ言ってしまえば売れるのは嬉しいけど大きくなりすぎると寂しい、っていうよくあるオタクの戯言なんですけど。そういうオタクの厄介な気持ちを汲み取りながらも、いまのエビ中を見てね、ってあやちゃんに言ってもらえた気がして。アーーもうあやちゃん最高すぎ好き。

一公演一公演が特別だと感じられるところ、成長を余すところなく見せてくれるところ、メンバーからどんなに遠くてもその場にいる全員をしあわせにしてくれるところ、ジャニーズと違うところいっぱいある!ほんと全然違うからアイドルと一括りにしてはいけない!

エビ中のいまのポジションってとても不安定だと思っていて。Mステに二回出て、名前を出せばアーってなってもらえることも増えて、FNSでも色々コラボさせてもらって、ぁぃぁぃの知名度が上がって。でもグループ名に反して現役中学生はいなくて、一般の方への知名度はまだまだで、これが代表曲!っていうものがまだなくて。
そんな不安定なポジションの上でもメンバーたちの努力は本物で全然不安定なんかじゃなくて。紅白という目標は高いけど、曲さえ世間にハマれば射程圏内だと思うので!ね!思うよね!

ライブは楽しすぎて、乙姫みたいな衣装がみんなに似合いすぎてて発狂したことと、ちちんぷいでぁぃぁぃの髪振り回すやつをあやちゃんが前髪を手で集めて真似してたのが可愛すぎて発狂したことと、雨に打たれまくったけど最後花火が無事上がったことぐらいしか覚えてません!

f:id:sogabe8:20160820213540j:image
日が暮れて真っ暗になった会場を埋める光の1つになれてよかった!好きな女の子が胸を張って「I'm satisfied with me」(私は私に満足している)と歌う理由の1つになれてよかった!もういいかな、って思わせてくれないエビ中はずるいね、好き!!!!!!

追伸
私立恵比寿中学 『まっすぐ』

『まっすぐ』
エビ中の今の歌唱力とか表現力とかいいとこ全部出てる歌です!!9月に発売です!最後のアカペラもとてもかっこいいです!!!何卒よろしくお願いいたします!!!